トップ  > 牧師の想い > 最新エントリー

牧師の想い

牧師の想い - 最新エントリー

深みに漕ぎ出す(2)

カテゴリ : 
牧師の想い
執筆 : 
細江 和弥 2007/1/7 17:10
† 継続し続ける。
漕ぎ出すということは「向かう」ということも意味している。今までの歩みを評価しつつ「新たな方向」へ歩み出すことである。主なる神様は偏狭なお方ではない。常識的には考えられない「酒場における宣教活動」もされている。ビンヤードはホモやレスビアンの宣教もしている。主は失われている人々のためにどんなことでも可能にされる方である。さて、私達はそれほど宣教の視野が開かれているわけではないが、私達が開拓教会として宣教を進展させており、成長を見せているならば、県下は愚か中部一円の教会の励みを生み出すことになるであろう。特別でない普通であればあるほど多くの教会にインパクトを与えられるのではないか? そういった自覚をもって立ち上がった2007年である。「濃尾平野岐阜三川プラン」は、漕ぎ出してゆく「方向」である。何よりも一人一人が重要とされるプランであり「全ての人が大切にされる教会」は可児福音教会のモットーである。

† わかるためにする。
発明や発見に至るためには「仮説(見込み)」が立てられる。エジソンは白熱電球を発明するのに5万回の実験(失敗)を繰り返したという。気の遠くなるような忍耐の連続である。しかし、聖書は私達のために実験済の理論と実践の仕方をあきらかにしてくれている。教会成長とは究極の所、成熟したクリスチャンを育成することである。混乱を招くような概念や用語が飛び交っているが、惑わされる必要はない。結局、愛のあるところにしか命が生まれないように、十字架の愛が浸透しないところに真の交わりも生まれない。聖霊のお働きを仰ぐのでなければ霊的な進展を見ることもない。そのため聖書にはどの時代にも通用する霊的成長の原則が書かれている。私達は現代の今ある状況にのなかで、あれやこれやの具体的な取り組み方をあきらかにして、原則を活かしてゆくのである。人間のアイデアや考えはこれから幾万通りも発明されるだろう。それは教会を作る中味ではなく真理の原則の入れ物に過ぎないという事である。願うことは、私達のビジョンが聖霊様の働きやすいものである事。そのように努めて行きたいと思う。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4145)

深みに漕ぎ出す(1)

カテゴリ : 
牧師の想い
執筆 : 
細江 和弥 2007/1/1 17:10
† 始めに勝る。
「事の終わりは、その初めにまさり、忍耐は、うぬぼれにまさる」箴言7:8) 2006年を全て感謝として終えられるのはクリスチャンの特権である。その根拠は私達の全てである主イエスは何一つ私達に損となるものをお与えにならなかったからだ。誠実な愛を持って接してくださった。悲しんだことも、苦しんだことも主の御手の中にあった。多くのことが「おりにかなって麗しい」主のご配慮の中にあったものとして受け取ることが出来る。ある人には忍耐を強いられる年であったかも知れない。その結果として結ぶ実は「練られた品性を生み」ロマ5:4「忍耐は自分のいのちを勝ち取ることができます」ルカ2:19)という結果となって、終わりを勝利に飾るのである。…主は以上のような真実な理由の故に、さらに深みへと出て行くように促されるのである。しかし、今年あなたが達した事を感謝せよ。キリストの血汐を崇め『恨み・ねたみ・悪しき思い』を投げ捨てよ。それでなければ主にある新年を迎えるにふさわしくない。主はいじけた者にはいじけた者として現れなさるからである。全てを神の栄光の御手にお返ししよう。

† お言葉どおり。
イエス様はプロの漁師に網をおろす指示を与えられた。一瞬、漁師のペテロはとまどう「夜通し働いて一匹も取れなかった所に…」しかし「お言葉通り網をおろしてみましょう」と網をおろした。私達はあれもこれもやってみて、救われる人のいないことに失望を感じないわけにはいかない。日本の教会はおおかた同じ思いを持っている。ペテロの「夜通し働いた」という言葉の重みを感じる。多くの有能な伝道者が、どれだけ燃え尽きてしまったか。労苦の割に救われて来る者がなく、経済的にも行き詰まったりする。しかし、ここでイエス様は新たなる挑戦をしている。時の経過と共にその地域の環境が変わって、かつての伝道方法で今なら多くの収穫があることもあり得る。しかし、もっと現実的問題としてあったことは、イエス様は魚を知っていた漁師のペテロ以上に習性を知り、いつ網をおろすべきかタイミングもおわかりだったことだ。「深みへ漕ぎ出す」ためには、私達教会が、主イエスに尋ねる力を持つことだと分かる。計画優先が結果を出すためには「生ける主」を船首に迎えて従うことである。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4415)
牧師の想いカレンダー
« « 2017 10月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
Login

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失 |


top