トップ  > メッセージ集細江 和弥 牧師 > キリストの栄光に成長する

礼拝メッセージ

メッセージ集 - キリストの栄光に成長する

キリストの栄光に成長する

カテゴリ : 
細江 和弥 牧師
メッセージ :
 2017/7/23

ワーシップはこちら

2017.7.23

メッセージ:細江和弥師
「キリストの栄光に成長する」
(ヘブル5章1ー15節)
【Ⅰ】神の召しと選びの目的に目を止める。
 ロドニー・ハワード・ブラウン師の見たこと。
●神の現実を見て育った者。
 イスラエルの民は,見たこと,聞いたことだけに留まって[次の自分の生き方に]結びつけなかった。
●大祭司イエスの偉大さ(1-10)
 第一,主イエスは「神に精通し,人に精通する通する,神であり,まことの人であられた。
 第二,大祭司イエスは「宇宙にただ一人の完全な永遠の大祭司である。
 第三,大祭司イエスは旧約にはない憐れみを注がれる唯一の大祭司。
『思いやる』[ギ]メトリオパサイア。
(1)どのような人にもいらだちを押さえられる。
(2)人の過ちを怒らず,気持ちを整理し、相手の気持ちを察し接する
(3)人間の神に対する反抗心を認めつつ,優しく神に導き返そうとする態度。

【Ⅱ】キリストの栄光に成長する。

●完全な者とされる。9節) 試練や苦しみの中で「謙虚さ」が神の声を聞く。
 完全[ギ]テライオス。の意味。
 主イエスは極限の苦しみ試練を通して,贖い主,救い主としての働きを完全に遂行できるようになられた。
●栄光の安息の中にいる。・・・・2コリ4:16
●霊的未熟児に留まらない。11-15節) ・1-13)教会のピーターパン現象。
●耳が鈍くなる。11節)あなたがキリストを退屈に感じているなら「警戒して
  下さい」義の教えに通じない,赤ん坊になりつつある。
●霊的赤ん坊の特長に気付こう。
 ①赤ん坊は人から人へと手渡される(いろいろな主義の風に渡り歩く)
 ②赤ん坊はベビーベッドを持っている(自分のお気に入りの事柄や自分の教会像を持つ)
 ③赤ん坊はママに焦点が合う(何らかかのクリスチャン・スターに心を向ける)
 ④赤ん坊は多くの睡眠が必要です(精神的に眠る多くの時間を過ごしている) 
 ⑤赤ん坊は小さなことで騒ぎ立てる(色んなことを騒ぎたて,風変わりである)
●霊的五感で成熟する。
 ①霊的な味覚がある。1テロ2・3「あなたがたはすでに、主がいつくしみ深い方であることを味わっているのです」 
 ②霊的な聴覚がある。イザヤ55・3「耳を傾け、わたしのところに出て来い。聞け。そうすれば、あなたがたは生きる。・・・・」 
 ③霊的な視覚がある。詩119・18「私の目を開いてください。私が、あなたのみおしえのうちにある奇しいことに目を留めるようにしてください」 
 ④霊的な嗅覚がある。(聖霊の香があり,罪と悪霊の香を見分ける)
 ⑤霊的な感覚(触覚)がある(感覚によって心の態度を決定する)二列王22・19

[摘要]
1)見て,聞いて教会で学んだ事を,これからの生き方にしていますか?
2)自分と意見が違う人とも協調しようと「思いやる」事が出来ますか?
3)あなたは霊的な赤ん坊だと認められるところがありましたか?
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (241)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.fvc-kani.jp/modules/messages/tb.php/392

top