トップ  > メッセージ集細江 和弥 牧師 > 鋭く切り裂く神の言葉に生かされる

礼拝メッセージ

メッセージ集 - 鋭く切り裂く神の言葉に生かされる

鋭く切り裂く神の言葉に生かされる

カテゴリ : 
細江 和弥 牧師
メッセージ :
 2017/7/9

ワーシップはこちら

2017.7.9

メッセージ:細江和弥師
「鋭く切り裂く神の言葉に生かされる」
(ヘブル 4章1-16節)
【Ⅰ】イエスを信じる人の安息。(1-11節)
  ヘブル4章の神髄。それは3節『信じた私たちは安息にはいるのです』

●神の安息と神の民の安息。 神の安息(創2・2)霊的な完全な永遠の安息が完成した。
●人間が到達できる最大の安息。  (ピリピ・4:6-7)
  「やめよ。わたしこそ神であることを知れ。 (詩篇46:10
  マリヤのように「主イエスの言葉を聞く」   (ルカ10・42
[例] フランク・ディマジオ先生の場合 
【例】 宗教改革500年の中心事。

【Ⅱ】生きている神の言葉。12-16)
  生きた神の言葉が,恵みとして聞かれるなら「平安」に入る。

●目を持つ神の言葉。  神の言葉には目がある」程に生きている
 ダビデの詩95・8-11→(「神を試み」出エト17・1-7)「神に争いを挑んだ」出エ20 ・1-13)
●あなたの日常を見られる。
①私達の平凡と思える毎日を,神の栄光の現される舞台として見て居られる。
②日常の生活を用いてあなたを聖なる者へと造り変えようとして居られます。
③神の物語の中に新しい使命を与えられて生き,神の十字架を背負う主役に引き出されている。
●忠実な大祭司。旧約の場合(出エ32章→レビ人が祭司に任命される)
 民数25章(アロンの孫ピネハス)→大祭司職を果たす家系とされた。
 その理由「主なる神と同じ情熱を持つ」故である。
●偉大な大祭司。[ギ]アレキエレウス。アレキ→トップの意味で大祭司の頭。
①「もろもろの天を通られた(完全な方)」  ②神の独り子である。
③15節)私達の大祭司主イエスは「同情そのものである」
 【例】皇族の方々による慰めに見る,深い同情といたわり。
●大胆に恵みの御座に来たれ。16節)
 [聖霊の大胆[ギ]パレシア。は,臆することなく(はばかることなく)
  頭を上げて威風堂々と歩むという意味。


[摘要]
1)信仰と「安息」の関係が理解できましたか?
2)信仰の安息(解放・平安)の人生を求めていますか。
3)大胆に,恐れなく主イエスの御座に近づいていますか?
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (345)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.fvc-kani.jp/modules/messages/tb.php/390

top